前へ
次へ

営業求人を望まない私の転職体験談

2018年まで仙台のクリーニング会社に勤めていましたが、長時間の労働の割に合わない給料に耐えられず退職しました。
今まで、地元に戻りたいという意思を長く持っていたため、転職しようと気持ちを切り替えるのは容易なことでした。
転職サイトをたくさん見て、目に飛びこんでくるのは、営業求人ばかりでした。
営業の仕事には正直興味が無く、車の営業、携帯の営業、住宅の営業など思い浮かびますが、「大変そう」というイメージがありましたし、いまだに思っています。
私自身、福祉関係の仕事に就きたいと強く切望していました。
今思えば、営業求人より介護系の仕事の求人のほうが多かったのかもしれません。
地元は田舎なので、高齢化も進んでおり福祉に対するニーズが多いのです。
結局ハローワークに通い、就職活動を続け、障害者施設に就職が決まり、現在その仕事に奮闘中です。
やりがいもあり天職だと思っています。
転職して本当に良かったです。
行動してみるものですね。

Page Top